福島県沖を震源とする地震の被害調査にまわりました

若林区荒町。先ほどの地震の影響で街路灯が傾き、電線に引っかかった状態に。

若林区役所道路課が駆けつけ、業者手配し、まもなく撤去作業を始めるとのことでした。

老朽化に伴い今月下旬には順次撤去される予定の街路灯でしたが、余震の心配もあり対応が急がれます。

小学校には校長先生はじめ教員の皆さんが集まっていらっしゃいました。近隣の方数名が避難されているとのことでした。

余震もありますので皆さんくれぐれもお気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください