愛宕商栄会総会、地域の商店街をさらに元気に!

2月11日は愛宕商栄会の総会へ。
商栄会の皆さんは町内会や若林区まちづくり協議会の役員も兼ねている方も多く、経済だけでなくまさにまちづくりの主役です。
毎年出している仙台弁かるたカレンダーもそのずぅ(十)を数え、土樋にとどまらず色々な地域の方から「今年も欲しい!」という声が寄せられています。月曜から夜ふかしなどのテレビ番組でも取り上げられた髪型「仙台刈り」や「仙台結い」は愛宕商栄会発祥、全国に話題を発信してきました。
今後も新しいイベントを考えていきたいという加藤会長。ぜひ応援していきたいと思います。

商店街の皆さんに育てて頂いた私。
中小業者の支援がしたいと銀行に入り、そして議員をめざした原点です。

総会には、昨年に続き今年も娘と一緒に参加させて頂きました。
めとう会の八木さんが、小さい太鼓と大きな太鼓を出して娘に体験させてくれました。
娘も興味津々!とっても楽しかったみたいで今日は保育園のお散歩で五橋公園に行って、木の枝をバチにして切り株をたたいていたそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください