庄司あかり議員

県議選後半戦へ!街頭で、演説会で、つどいで、たくさんの声が寄せられています

宮城県議選は後半戦へ!今日は市議会閉会日だったので福島かずえ候補の朝のご挨拶と夜のつどいにご一緒しました。

若林で朝のご挨拶していると小学生たちが福島かずえ候補とハイタッチしながら学校へ向かっていました。子どもたちからも大人気です。

夜の神屋敷北のつどいでは、被災し集団移転された皆さんから次々とご要望が出されました。
「選挙中にお聞きした声、必ず県政に届けます!」と決意を訴える福島かずえ候補にたくさんの激励が寄せられました。

写真は昨日の南小泉町内会館、七郷市民センターでの個人演説会です。
大山とも子都議団幹事長も応援に駆けつけてくれました!私のことも「早稲田の!」と覚えていてくれてうれしい😂私が初めて選挙カーのアナウンスしたのは学生のとき、大山とも子さんの選挙でした。大山さん、全然変わらないです

県議選の争点は水道、原発、消費税!しっかり答える福島かずえ候補の勝利を

今日の地元紙「激戦区ルポ」トップバッターが若林区でした。4人の候補者が乱戦・混戦。誰がはみ出してもおかしくない状況です。
同時に地元紙は、水道民営化・女川原発再稼働・消費税が争点だと論じています。
そのすべてにしっかり答えて政策を訴えているのは福島かずえ候補ただ一人です。

夜の愛宕集会所での個人演説会では、消費税を5%に減税すること、住宅や商店リフォーム制度で地域経済を元気に!と訴え、地域の商店会の皆さんから熱い激励を頂きました。
無くてはならない議席です。定数3を勝ち抜こう!


選挙中も台風被災者の声を聞く福島かずえ候補です

選挙選4日目。福島かずえ候補の地元若林をくまなくまわりました。先日の台風で浸水した住宅にうかがい、被害状況をお聞きしたり、支援制度をお知らせしたり。自分の選挙中であっても困っている方のところに駆けつけて生活相談にのる福島かずえ候補。
床上浸水した住宅では、ちょうど仙台市の職員が罹災判定にきました。「被災の実態に沿う判定をお願いします」としっかり伝えていました。

こうしてお聞きした声を届けるためにも必ず県議会に戻ってもらいましょう!
市民に一番身近な県議。これまでも、選挙中も、そしてこれからも、最も仙台市民のお役に立つ候補者です。

東京からの応援団とともに福島かずえ候補の政策を伝えました

今日は東京から県議選の応援に来てくださった皆さんと一緒にクロスモール荒井で地声で政策宣伝。ピコピコハンマーやタンバリンなどで楽しく元気に、福島かずえ候補の政策を伝えました。
応援の皆さんも楽しんで参加してもらえたようで「あと100時間くらいやりたい」と惜しまれながら終了しました、ので、明日朝もやります!

「県立高校にもエアコンを」や「子ども医療費助成18歳まで無料に」は、小学生くらいのお子さん連れのママさんからもうれしい反応があります。やっぱり、子どもたちの将来が心配なんですよね。高校生応援!子育て応援!の #福島かずえ 候補に県議会で頑張ってもらうぞ~!

小池晃書記局長と県議候補が訴えました

アエル前、仙台市内の県議候補5名がそれぞれ決意表明、市民連合@みやぎの多々良さん、そして小池晃参院議員が訴えました。
県議候補の皆さん個性があふれていましたが、われらが若林区、福島かずえ候補の訴えと小池晃参院議員のお話をご覧ください!

庄司 あかりさんの投稿 2019年10月20日日曜日

庄司 あかりさんの投稿 2019年10月20日日曜日

庄司 あかりさんの投稿 2019年10月20日日曜日

台風19号による農業被害、しっかり補償を!

選挙戦2日目の今日は朝から雨。福島かずえ候補は雨ガッパで街頭から訴えました。
上飯田大町集会所での個人演説会は、雨にもかかわらずたくさんの参加でした。
福島かずえ候補は、六郷東部をまわって台風19号による農業被害の実態が寄せられたことを報告し、農家への補償をしっかり行う県政をつくると決意の訴え。
応援弁士も多彩で、みんな福島かずえ候補の魅力を語りたい、でも時間内に語り尽くせない!というわけで予定の時間をオーバーする盛り上がりでした

明日は15:30からアエル前で小池晃参院議員・日本共産党書記局長と県議候補の街頭演説会!ぜひ皆さんご参加ください😊