草ぼうぼうの通り道を整備してもらいました

今日は大和町へ。以前に、草がぼうぼうに生い茂って困っているとご相談があった排水路の上は地域住民の通り道になっています。

担当の下水道調整課にお話し、草刈りをしてシートを張ってもらいました。

志波町では、女川原発の県民投票条例制定を求める署名のお願いに歩きました。女川原発で事故が起これば、風向きによって仙台、若林区に放射性物質が直撃するというシミュレーションを示しながらお話すると「知らなかった、女川原発の再稼働はだめ。県民の声で決めるのは当然」と署名してくださる方が次々と。
住民直接請求の成功へ、コツコツ署名を集めて頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください