来年度の予算要望を若林区役所に提出しました


22日は若林区区民要求連絡会の皆さんと、福島かずえ県議とご一緒に、若林区役所に来年度の予算編成に向けての要望書を提出しました。
例年は10月頃提出していますが、今年は総選挙と県知事選のダブル選挙があり、少し遅くなってしまいました。
142項目にわたる要望項目は、その一つ一つが区民の切実な願いです。
雨水対策や道路・公園の整備、市民センターの改修や交通問題などの生活に身近なものから、復興公営住宅の家賃を値上げしないで欲しいなどの被災者の声も盛り込まれています。

昨年提出した要望の中では、信号やカーブミラーの設置などいくつか前進がありました。
区役所の皆さんのご努力に感謝を伝えるとともに、区民の願い実現へいっそう力を尽くして欲しいとお伝えしました。
2月頃回答をもらい、実現へ向けてまた区役所とやりとりする予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA