あたご盆踊りは仙台刈り&仙台結いコンテストで盛り上がりました


19日は灯籠流しのあと地元のあたご盆踊りへ!
今年は伊達政宗公生誕450年で盛り上がっている仙台ですが、仙台刈り発祥の愛宕商栄会では「仙台刈り&仙台結いコンテスト」が行われました。採点ポイントは①仙台刈りor仙台結いをしている②和装をしている③手作りの伊達政宗or愛姫関連グッズを持っている、の3つ。
なので私も仙台結いをして、手作りのむすび丸扇子を用意しました。
強まる雨の下でのコンテスト、ちびっ子たちに紛れて同級生と一緒に大きいお友達枠で出場したのですが、なんと審査員の採点表が雨でびちゃびちゃで読めなくなってしまうというハプニング!
結果は、同級生の息子くんが伊達政宗に完璧になりきっていて優勝!
それ以降は採点不能のためくじ引きで順位を決めることになりました。
私は参加賞…でもとっても楽しかったです。
雨にも負けず、運営にあたられた愛宕商栄会、町内会、子ども会の皆さんに感謝です。

※仙台刈りとは…
仙台市若林区の床屋さんが発明した伊達政宗を模した髪型です。
ポイントは①ナナメになった前髪②サイドの刈り上げ③後ろはビクトリーのV字、です。
仙台結いは①ナナメになった前髪②結っている③生花をつけている、という髪型です。
今年の10月にも、仙台刈りプロジェクトZというイベントを予定しています!ぜひご注目ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA