核兵器廃絶の願い込め、七夕を飾りました

8月6~8日は仙台七夕です。台風も重なりましたが、荒町事務所では今年も軒先に七夕を飾りました。飾りづくりや竹の設置をお手伝いして頂いた方や、雨のたび七夕飾りを下ろしたり上げたりしてくださった方のおかげで今年も華やかな飾りを出すことができました。そして、なんと今年は荒町商店街振興組合の理事長賞をいただき、ご協力いただいた皆さんと喜びあいました。

6日は広島、そして9日は長崎で平和祈念式典が開かれます。核兵器禁止条約が採択された歴史的な年。短冊には「核兵器廃絶」「子どもたちに平和な社会を」などの願いが並びます。

そういえば以前「庄司あかりさんの事務所に『平和』と、短冊がかかっていたらそれは願いごとじゃなくて政策だね」と言っていただいたことがあります。
核兵器廃絶の願いはもちろんのこと、政策として実現を目指す決意を新たにした今年の七夕でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください