庄司あかり議員

子ども医療費助成は中学校卒業まで拡充を!仙台市に要望しました

thumbnail_IMG_20160829_181646
8月24日、乳幼児医療ネットワークみやぎの皆さんとご一緒に、仙台市に子ども医療費助成の拡充を求めて要望書を提出しました。

宮城県の子ども医療費助成(通院)の対象は全国最低の2歳まで、仙台市は全県で最低の小3まで、ということで、子育て世代を中心に拡充を求める運動が大きく広がってきました。

県議会では福島かずえ県議が初質問で子ども医療費の拡充を求めて村井知事を追及し、宮城県は助成対象を就学前まで拡充することを発表しています。
これを受けて、仙台市も対象を拡大するとしていますが、何歳まで拡充するかが焦点になっています。

要望書では①通院は中学校卒業まで拡充 ②所得制限の撤廃か緩和 ③利用者の一部自己負担の撤廃 を求めています。

私からは「小6までの拡大では全県での下位グループから抜け出せない。6月の市議会でも党派を超えて義務教育終了まで対象拡大すべきとの意見が出された。仙台市の子育て世代の願いにこたえて、中卒まで拡大すべき。9月の議会でも取り上げます。」と、お話しました。

子ども医療費助成の対象拡大は、昨年の市議選で掲げた公約のひとつ。
市民と力を合わせて運動に取り組み、ついに県や市を動かしています。
市民の声が政治を動かす!9月議会も全力でがんばります!

 

台風被害を調査しました

13882586_670843856400573_8448477562281589101_n
台風9号の被害状況調査に、若林区内をまわってきました。
消防車が出動した箇所や、これまでも冠水被害が起きている若林、大和町、六郷地域などを確認。台風の爪跡が残ってはいるものの、ひとまず雨や風は落ち着いているようです。 途中、道に落ちていた壊れた傘など危険なものは回収してきました。
確認してきた地域の雨水対策について、あらためて対応を求めていきたいと思います。

台風シーズンも続きます。皆さん、くれぐれもお気をつけて。

あたご盆踊りでおどりました

14051667_670286363122989_3707304945881083606_n
8月21日、地元のあたご盆踊りに参加しました。
今年は町内会の皆さんと、小学校からの同級生とお揃いの浴衣で踊りました。参加者いっぱいで良かったです!

今年は仙台刈りに加えて仙台結いも新たに登場!私も挑戦しました!
前髪はナナメに分けて、髪を結い生花をつけます。
土樋の花屋さんのお花を、土樋の床屋さんに結ってもらうという地域密着の髪型、特別感があって楽しいです。

はじめてのおつかいで全国放送された青空応援団の皆さんも駆けつけて盛り上げてくださいました!

このあたご盆踊りは、愛宕商栄会が仙台市のイベント事業助成金を活用して行っています。
以前より助成基準が引き下げられたため、若林区の連合商店会から拡充を求める要望が寄せられています。
コミュニティ形成とともに、地域の商店の魅力が発揮されるこうしたイベントを、応援し支えられるよう、市の経済政策充実のため私も皆さんと力を合わせて頑張ります!

七夕飾りに平和の願いを込めました

今朝は6時から荒町商店街にて七夕を飾りました。私の事務所も軒先に飾り、とてもにぎやかに。投網とくずかごはなんと当日パタパタとつくりましたが、とりあえず七つ飾りもすべて揃って良かったです。
13924816_663156933835932_1582384153421813121_n

商店街のお店も、それぞれ素敵な七夕飾りで華やかです。中心部の七夕だけでなく、ぜひ地域商店街の七夕もお楽しみください。

七夕の飾りつけの後、広島平和記念式典の中継を見ながら黙祷を捧げました。
原爆投下から71年。核兵器廃絶へ、決意を新たにする8月6日の朝です。

食肉市場の小動物解体棟を視察しました

13920807_662278327257126_7837428513681191364_n
昨日は、仙台市中央卸売市場食肉市場で小動物解体棟の視察をしてきました。豚のと殺、放血の作業などを見てきました。

小動物解体棟では、豚を失神させたあと、大きなナイフで頸動脈にバッサリと切り込みを入れ、逆さに吊してラインに乗せ全身の血を抜いていきます。
失神させられる前に、豚が大きな声で鳴くのですが、その声の大きさと悲しい響きには言葉を失いました。
あらためて、こうした工程を経て、豚肉や牛肉などが流通していることを実感し、働く皆さんに心から敬意と感謝をと思いました。
そして、豚さんも、本当にありがとうございます。命をいただき、私たちの血や肉になっています。

震災直後のバタバタと同時並行で設計、工事が進められた施設なので、改善が必要な点もあるそうです。
市民の台所として、安心・安全・安定供給に責任を持つ卸売市場と卸・仲卸業者さんを、いっそう応援していかなくては!

毘沙門のお祭りで元気な荒町商店街です!

13906983_662282303923395_659849889104057707_n
8月1日、2日は荒町毘沙門天のお祭りです。
昨年は市議選の最中で担げなかったおみこしを今年は担ぎました!
暑い中でしたが、みんなでわっしょいわっしょい盛り上がりとっても楽しかったです。でも、次の日は筋肉痛で…喉も枯れました。年齢、体力をわきまえないといけませんね。

3日は、七夕の笹が届き、七夕飾りづくりもラストスパート!事務所に集まりワイワイと飾りづくりをしました。6日の朝、事務所前に飾ります!
13895042_662282383923387_2573801064718359233_n

 お祭りに七夕、荒町商店街の皆さんにとっては一番忙しい一週間。
ご商売をしながら、地域活性化に力を尽くす姿は、まちの誇りです。

敬老パスICカード化説明会に参加しました

今日は、荒町市民センターで敬老乗車証ICカード化の説明会。
会議室がいっぱいになり、急遽和室を借りるほど。200名近い参加だったそうです。
ご参加の皆さん、ICカードのタッチ体験をしていましたが、慣れない動作に戸惑っている方も。
質疑応答では「残高がカードに表示されなくなるのは困る」「チャージと言われても高齢者は分からない。入金と言って」「チャージ場所は区役所と言うが、区役所まで行くバスが減ってしまい不便!」など、ごもっともな意見が続々と…。
説明会に来られなかった方への周知なども考えないと、10月からバスや地下鉄で混乱が起きそうです。
これまでも議論してきましたが、年間12万円の上限をなくすことや、チャージ場所を増やすことなど、改善を求めていきたいと思います。
13690765_656636994487926_7516936222833953603_n

市民センターに向かう途中ばったりお会いしたご近所の老人クラブ会長のKさん。
「どこに行くのっしゃ」「敬老パスの説明会ですよ、一緒に行きませんか」「あれ今日だったのか、じゃ行こう」となり、一緒に参加しました。

南蒲生浄化センター沈下問題で追及

本日の都市整備建設委員会での質問が夕方のニュースで流れました。

南蒲生浄化センターの新水処理施設沈下問題について、2年前には沈下が確認され、今年の1月には海側の系列で12㎝の沈下が起きていたのに、なぜ今頃の報告になったのかと追及しているところが放送されていました。

地元紙によると、津波対策などで設備重量が増したことが影響した可能性があると言われていますが、そういうことは本来、設計段階で織り込み済みであるべきです。
市が責任を持って早急に原因究明を行い、対策を講じることを求めました。

この他にも、海岸公園再整備について、混雑のピーク時に見合うだけの避難施設の整備と備蓄倉庫の設置、海岸公園馬術場の再開、海岸公園へのアクセスの充実などを取り上げました。
13700198_656111567873802_8864819831941176564_n

市民の声でバス路線復活を!要望署名1320筆提出しました

市議会が開会中だった6月24日に、バス路線復活を求める要望署名1320筆を奥山市長あてに提出しました。
若林区区民要求連絡会と安心安全の公共交通を考える会の共催でおこないました。
署名提出後、参加された市民の皆さんが「高齢者にとって地下鉄の移動はたいへん」「仙台駅までの直通便が1日3本だけ。しかも区役所を2度まわりするおかしな路線だ。すぐに見直しし、本数を増やして欲しい」と切実な声を当局にぶつけました。

また、安心安全の公共交通を考える会から参加してくださった現役のタクシー運転手さんは「薬師堂駅からタクシーに乗るのは沖野のお客さんが多い。必ずバスが不便になったことが話題になる。若林区を循環するコミュニティバスを走らせて、市民の足の確保に市が責任を持つべきだ」と話してくれました。
現役のタクシー運転手さんのリアルなお話に、当局も聞き入っていました。
こうした市民の声に、ただちに応えることこそ、仙台市の仕事であるはずです。  市民の運動とともに、私も議会で頑張ります!皆さんの声をぜひお寄せください!
thumbnail_DSC_6471

反核平和マラソンで、平和への願いをアピールしました

反核平和マラソン!初めて参加し、なんとか完走しました~!
泉区役所を出発して、勝山公園まで約7㎞です。
雨の中ですが、道行く方やドライバーの皆さんに平和への願いを元気にアピールしてきました。
それぞれ「憲法守ろう」「核兵器なくそう」「I love 9条」などのゼッケンをつけて走ります。私は、ソウルフラワーユニオンの「NO PLACE FOR RACISM(差別主義に居場所はない)」Tシャツと「辺野古にも高江にも新しい基地はいらないよ」オール沖縄タオルで参加!
13781779_654308268054132_5899969755134493484_n

私は本当に走るのが遅くてずっと最後尾でした。ベテランランナーの皆さんには物足りなく感じさせてしまったと思いますが、あたたかく声かけてくださったり、遅すぎて心配かけてしまったり。
とてもありがたく、楽しかったです。
でも、来年は応援する側がいいです。
13769495_654308258054133_3483630430399393546_n